カードローン在籍確認の審査-バイトの場合はどうなるの?

MENU

カードローン審査の在籍確認。バイト先への電話を回避できる?

 
はい、バイト先への在籍確認の電話なしでカードローンをすることは可能です!
アルバイトでも在籍確認なしのカードローンができる方法は、別途で追加の書類を提出するだけ。

書類といっても、給与明細か収入証明書をFAXか写メすればいいだけなので簡単で早い!

たったこれだけの手間でアルバイト先である職場に在籍確認の電話がこないなら、恥ずかしい思いもせずに安心です。

 

生活費を工面するために、消費者金融業者から資金を調達しているバイトをしながらの学生や主婦の方も増えています。

近年の消費者金融は、自宅に居ながらパソコンや携帯電話、スマートフォンさえあれば自宅に居ながら手軽に借り入れの申し込みができるようになっていて、借り入れの契約までの全ての工程をインターネット上で完了させることも可能です。

 

また、金融業者ごとに申し込みの条件は異なってきますので、事前にチェックしておくことをおすすめします。

 

在籍確認不要で借り入れを行う方法は、インターネット上で契約を完了させることができるカードローンを選ぶことです。

三井住友銀行グループのカードローンであるプロミスは、大手銀行の子会社となったことで財務状況が改善されていますので積極的に融資を行っています。

 

プロミスの借り入れ条件は年齢が20歳から69歳までの方であれば、職業の内容を問われることはなくパートやアルバイト、学生や主婦の方でも借り入れ可能なサービスです。

 

主婦の方で男性スタッフに借り入れの相談をすることが苦手な人の場合は、レディースプロミスを利用することで女性専用のキャッシングサービスを受けることも可能ですので安心して借り入れができるようになっています。

 

プロミスの借り入れ契約では、運転免許証などの本人確認のための書類や、源泉徴収票や給与明細書などの所得証明のための書類を提出することで在籍確認不要でカードローンを利用できます。

 

申込みの際にオペレーターに質問されたら、在籍確認不要を希望する旨を伝えるようにしましょう。

 

初めてプロミスを利用する方であれば、ホームページ上からポイントサービスの会員登録を済ませてから借り入れ契約をすることで、30日以内に返済したときに利息無しのサービスを受けることもできてお得です。